icon_recipe店長ブログ

2018.10.22iTQi受賞 ~その2~「皆々様に感謝です!」

こんにちは♪

しばらく間があいてしまいましたが、再び執筆のチャンスをいただきました ^Y^ama(やま)です!

すっかり肌寒くなってまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

こんな日は体が温まるスープがいいですね。私のおすすめはクラムチャウダーです。
あさりと野菜の旨味がしっかり詰まっていて、最高に美味しいんです^^

2週間前は(厳密には10/7と記憶しております)、東京
では再び真夏日を記録したのに、今は肌寒い・・・。
もう、この変化についていけませーん。。。鼻がグズグズで風邪ひいちゃいました。。。;Y;

秋はあっという間に過ぎ去っていくのでしょうか?
食欲の秋よ、そんなに急いで行かないで~
私は美味しい食材が食べれる秋が好きー!^Y^

【iTQiとの出会い・・・】

さてさて、前回の続きですが、
国際味覚審査 iTQi のお話をさせていただきます。

実は、iTQiは当社がお世話になっているヤマト運輸さんからのご提案だったんです。
ヤマトさんはただ荷物を運んでいるだけではないんですね~
情報をたくさん持っていて、色々アドバイスくれるんです。
色々あるようですが(笑)、さすがは天下のヤマトさん。
本当にすごい会社なんです!

我々もどうやって認知度を高めようか悩んでいた時に、
『モンドセレクション、もしくはiTQiを検討されてはどうでしょうか?
第三者機関の評価があると信用度が上がると思いますよ!
間違いなく宣伝にもなりますし!』と。

すぐさま『なるほど、それはいい!』ということになり、思い立ったが吉日。
早速国内で各種の審査代行を手掛けているエージェントと接触し色々お話を伺いしました。

総合的に吟味し、池ちゃんキッチンは”『味』の評価に特化したiTQiを目指すことに決めました。

ヤマトさん(正確にはヤマトロジスティクスの販売物流サービス事業さん))のアドバイスがなければ
途方に暮れていたかもしれません。本当に感謝です^Y^

【とても我々だけでは・・・】

ここでエージェントさんをご紹介をしておきますね。
テレビなど多数のメディアに出演されている『Foods R&D』さんです。
ここの安達社長はとても熱血漢があり、そのうえフットワークが軽い軽い^Y^

安達社長からの審査に向けての的確なアドバイスで受賞できたといっても過言ではありません。
もちろん『味』が一番ですけどね^Y^;

この安達社長にナポリタンを試食していただき、
『これは本当に美味しい!洋食屋のナポリタンですよぉ。
もしかすると受賞できるかもしれない、ただし言っておきますけどiTQiはかなりハードル高いので、
審査当日の調理を現地のシェフがしっかり再現できるようにしっかりとした下準備が必要になりますよ・・・』

そうなんです。一番の問題が審査当日の”調理”にあったんです。
iTQiでの受賞商品カテゴリはダントツで『飲料』なんです。

それはそうですよね、グラスに注ぐだけですから(こんなこと書いたら飲料メーカーさんに怒られますね、すいません^Y^;)、
味・品質はどの国にいってもブレません(うらやましい~)。

その点、池ちゃんキッチンの商品は調理用ソースになりますので、作る人、作る工程、
作ってから審査員に運ばれるまでの時間等々、審査員が口にするものは必ずしも同じ状態ではないのです。
この難点を現地でうまくコントロールしてくれた方が、そう!、安達社長なんです。
審査会場のベルギーまで直接ナポリタンソースを届け、現地のシェフにしっかりレクチャーして頂けたお蔭で
万全の態勢で臨むことができたのです。

涙涙の受賞でした!!!

皆々様のお力添えで池ちゃんキッチンは成り立っています。
本当に皆々様に感謝です!

最後までお読みくださり、有難うございました。

以上、^Y^amaでした。