icon_recipe店長ブログ

2019.01.22何かひとつ「こだわり」を持つメニュー ~カルボナーラの場合~

1月も大寒も過ぎて、少しずつ陽が長くなるのを感じますね。
池ちゃんキッチン店長の長谷川です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

前回、カルボナーラを使って下さるとご紹介したお店に、お正月明けにお邪魔してきました。

 

●お店の立地と雰囲気
そのお店は、都内山手線のターミナル駅から徒歩8分のところにあります。
交通量の激しい国道と平行した一筋奥の通りに面し、近隣には会社やビジネスホテル・飲食店などが
たくさんありますが、日中の人通りはそれほどでもありません。

ガラス張りのお店は開放的で、中の様子がよくわかります。
店内にはおだやかにJAZZが流れ、お客さんは商談をしたり、パソコンを使って仕事をしたり、
読書をしたりと、思い思いに過ごしておられます。

 

●店舗スタッフ一人のワンオペ
もともと珈琲専門店のこのお店、店長さんお一人で朝から夕方まで切り盛りされています。
以前から珈琲以外のフードメニューを出したいとの想いが店長さんにはあって、
限られた厨房設備と一人でも可能なメニューはないか?
いろいろ調査なさっていたちょうどその時に、池ちゃんキッチンのナポリタンに目を留めていただきました。
そこから始まり、今では定期的にケース単位でのご購入をいただけるまでになりました。

 

●何かひとつこだわりを
単に池ちゃんキッチンのナポリタンを麺と和えるだけではなく、お客さんにインパクトのある「何かこだわりを持ちたい」
店長さんはいろいろ他の食材を検討された結果、大きなソーセージをトッピングとしてお使いになりました。

パスタメニュー第3弾の今回のカルボナーラでは、ベーコンがその「こだわり」だそうで早速いただきました。
時間をかけて食材を探された甲斐があり、いわゆる幅広ペラペラのベーコンではなく、分厚い短冊状のものです。
スモーキーで焼き目が香ばしいとてもステキなベーコン入りカルボナーラに「ごちそうさま」でした。

写真はこちら

 

5種類のチーズが入って「濃厚」なカルボナーラ
店長さんも「このカルボナーラは濃厚ですね。5種類のチーズが入っているのを後から気づきました。」
と謙遜なさるのですが、実際チェダー、ペコリーノロマーノ、マスカルポーネ、ゴルゴンゾーラ、パルメザン。
5種類のチーズと、卵黄、ベーコンオイルが入っています。

あえてベーコンそのものは入れていません。それぞれのお店で独自の仕上げをしていただければ
とても嬉しいです。

今度は、パスタだけ大盛りに挑戦しようと思います。