トピックス

2018.12.19個食の業務用スープだから可能! 時短・簡単・ロスなし!

業務用なのに個食! その理由をお話しします

業務用食品というと大容量のイメージがあると思います。
容量の多い方が割安でお得、というのもまたイメージのひとつかもしれません。
そんな一般的な業務用食品の対極にあるのが池ちゃんキッチンの冷凍食品と言えそうです。

池ちゃんキッチンの商品はなぜ大容量にしないのか。
それはお客様の 「こんな商品が欲しい!」 という声から生まれた商品だからです。

大容量で割安なものに大きな魅力を感じる、という方には必要のない商品かもしれません。
そうではない部分にこの商品の魅力はあります。
そして、池ちゃんキッチンの商品を使って下さっているお店では、その魅力をお店のメリットとして
十分に活かして下さっています。
  
ではいったい、何がお店のメリットになるのか…。

 

 

『時短』を叶える 個食の業務用スープ

沸騰したお湯で温める、という非常にシンプルなオペレーションで美味しいスープが完成します。
仕込みの時間も、スープを煮込んだお鍋を洗う時間も必要ありません。

・お店の調理スペースが狭く、人手に余裕もない。
・忙しすぎて、調理に割ける人も時間も足りない。
皆さん、状況は様々です。

・でも来て下さるお客様には、お待たせせず美味しい料理を提供したい。
・そして満足して帰って頂きたい。
そんな思いは同じなのではないでしょうか。
  
この様なお悩みをお持ちのオーナー様、店長様には、池ちゃんキッチンのスープがお役に立てます。
5分間温めるだけで、手作り感のある具だくさんスープが提供できる『時短』という味方を
手に入れて下さい。
  
 

 

『簡単』を叶える 個食の業務用スープ

 
人気のあるお店でも従業員不足、人手が集まらない、という話をよく聞くようになりました。
そして、せっかく採用した従業員が長く続かない、やっと戦力として育ったのに辞めてしまった。

この様な人手不足の状態でも、お店はいつもと変わらず営業を続けなくてはいけません。
昨日と同じ、変わらず美味しいお料理をお客様に食べて頂く。
そんな時、池ちゃんキッチンのスープがこの問題を解決します。

池ちゃんキッチンの冷凍商品はすべてが個食タイプです。
そのため調理スタッフが変わっても、味はブレません。
作る人によって味がブレれしまっては、お店の信頼が揺らぎます。
好きになったお店の味が、行くたびに違う…となれば、お客様も離れて行ってしまうでしょう。
これはお客様にとっても、お店にとっても残念なことです。
でも出来立てを急速冷凍した冷凍スープならば、いつでも、誰でも、
ブレない美味しさを提供できるのです。

沸騰したお湯で温めさえすれば出来たてスープの美味しさが蘇ります。
究極の「簡単」オペレーションで、お店の信頼も揺るぎないものにしましょう。

    

 

『ロスなし』を叶える 個食の業務用スープ

 
池ちゃんキッチンのスープはすべて個食なので、作りすぎて廃棄するという事がまずありません。 
廃棄を気にしすぎて、逆に足りなくなる、などという失敗もありません。
そのため、昨今問題になっている食品の「廃棄ロス」の心配がなくなります。
冷凍品なので保存期間も長く、特別な管理の手間もいりません。
こうした無駄を取り除くことができるのです。
商品の価格だけでは見えないメリットがここにもあります。

個食冷凍スープは『ロスなし』がもたらす付加価値を実感して下さい。

 

『時短・簡単・ロスなし』 3拍子揃った個食タイプの冷凍業務用スープ。
お客様の声から生まれたこのスープを、皆様のお店でもお役立て下さい。

 

【商品(スープ)はこちらから】
「野菜のミネストローネ」【ケース】  
「野菜のミネストローネ」       
「クラムチャウダー」【ケース】    
「クラムチャウダー」         
「グヤーシュ」【ケース】       
「グヤーシュ」